「コントロール」イアン・カーティスの墓石が盗まれる : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年7月8日 > 「コントロール」イアン・カーティスの墓石が盗まれる
メニュー

「コントロール」イアン・カーティスの墓石が盗まれる

2008年7月8日 12:00

映画の影響はやはりデカかった!?「コントロール」

映画の影響はやはりデカかった!?
(C)Northsee Limited 2007
[拡大画像]

[eiga.com 音楽ニュース] 映画「コントロール」(アントン・コービン監督)やドキュメンタリー映画「JOY DIVISION ジョイ・ディヴィジョン」(グラント・ジー監督)の公開で、にわかに注目が高まっている英ロックバンド、ジョイ・ディビジョンのボーカリスト、イアン・カーティス。

カーティスは1980年、米ツアーへ出発する朝、自宅のキッチンで首を吊って自殺を図り、23歳という若さで亡くなったが、先日彼の墓石が盗まれるという事件が発生した。英チェシア州マックルズフィールドの墓地から、カーティスの墓石を何者かが運び出したものと見られているが、現場に監視カメラは設置されておらず、有力な手がかりはつかめていない。

地元警察の発表によると、犯行は7月1日午後~7月2日朝にかけて行われたと推測され、この墓泥棒及び墓石の行方に関する情報提供を呼び掛けている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi