「プリズン・ブレイク」の不気味な囚人“ティーバッグ”にインタビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月27日 > 「プリズン・ブレイク」の不気味な囚人“ティーバッグ”にインタビュー
メニュー

「プリズン・ブレイク」の不気味な囚人“ティーバッグ”にインタビュー

2008年6月27日 12:00

素顔は優しい1児のパパ「ミッドナイト・エクスプレス」

素顔は優しい1児のパパ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 05年に米FOXで放送開始以来、先の読めない展開で「24」と並びドラマブームを牽引してきた人気TVシリーズ「プリズン・ブレイク」。間もなくシーズン3がDVDリリースされるにあたり、本作で両性愛者の不気味な犯罪者セオドア・“ティーバッグ”・バッグウェルを演じるロバート・ネッパーが来日し、インタビューに応じた。

シーズン1では、冤罪で死刑囚となった兄リンカーン(ドミニク・パーセル)を救うため、弟マイケル(ウェントワース・ミラー)が自ら刑務所に潜入してからのスリリングな脱走劇が描かれた。シーズン3は、弟マイケルや一緒に脱獄した“ティーバッグ”らが、パナマ政府も見放した刑務所“SONA”にぶち込まれたところからスタートする。

冷徹な“ティーバッグ”とは違って、優しい笑顔が印象的なネッパー。シーズン3で描かれる“SONA”については「殺伐とした何でもアリの無法地帯。映画『ミッドナイト・エクスプレス』のトルコ刑務所をイメージして作られたんだ。実際に撮影したのはダラスやテキサスのセットで、とにかく毎日暑くて大変だったよ。でも、食事は意外と美味しかったし、カメラが回っていない時はウェントワースたちと冗談を言ったりして楽しかったね(笑)」とのこと。

シーズン3は、米脚本家組合(WGA)ストライキの影響を受けて全13話に短縮されたが、「難しかったのは、セリフについて脚本家に相談できなかったことだ。彼らはストの間、答えることが出来なかったんだよ。すごく孤独に感じたね。でも俳優もスタッフも、もう3年も一緒に仕事をしているから、チームワークは万全だったよ」

俳優としては苦労人であり、本作の“ティーバッグ”役を掴んだことで映画「ヒットマン」に出演するなど大きく飛躍した。「プリズン・ブレイク」はすでにシーズン4の制作が決定しているが、ネッパー自身もこの人気ドラマがどのような着地点に到達するのか全く想像がつかないそうだ。「個人的には、マイケルとリンカーンが自由の身になるべきだと思う。この作品の前にHBOの『カーニバル』というドラマに出ていたんだけど、唐突に番組が終わって、それがとても残念だったんだ。だから、雑な終わり方はしてほしくないし、人気に便乗して無理に引き伸ばすこともしないでほしい。僕は“ティーバッグ”を演じることができて、とても幸運だったと思っているよ」

「プリズン・ブレイク」シーズン3は、7月2日レンタル開始。

プリズン・ブレイク シーズン1 <SEASONSコンパクト・ボックス>[DVD] プリズン・ブレイク シーズン1 <SEASONSコンパクト・ボックス>[DVD] 最安価格: ¥2,296 タイムリミットは30日。大統領の家族殺しの罪で逮捕され死刑判決を受けた兄を救うために、すべてを捨てて脱出計画を実行する男の姿を描いたTVドラマ。
プリズン・ブレイク シーズンII ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] プリズン・ブレイク シーズンII ブルーレイBOX[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥20,788 FOXの2大TVシリーズタイトル『プリズン・ブレイク』のシーズン2を収録したコレクターズBOX!

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi