SF映画賞は「クローバーフィールド」。第34回サターン賞発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月27日 > SF映画賞は「クローバーフィールド」。第34回サターン賞発表
メニュー

SF映画賞は「クローバーフィールド」。第34回サターン賞発表

2008年6月27日 12:00

J・J・エイブラムスの戦略が光った秀作「クローバーフィールド HAKAISHA」

J・J・エイブラムスの戦略が光った秀作
(C) 2008 Paramount Pictures. All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] SFやファンタジー、ホラーといったいわゆる「ジャンル映画」の祭典として知られる第34回サターン賞が、6月24日に発表された。

SFファンタジー&ホラー映画アカデミー(The Academy of Science Fiction, Fantasy & Horror Films)に所属する会員が選ぶ同賞において、今年は「クローバーフィールド/HAKAISHA」がSF映画賞、「魔法にかけられて」がファンタジー映画賞、「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」がホラー映画賞、「300/スリーハンドレッド」はアクション/アドベンチャー/スリラー映画賞を受賞。アニメーション賞は「レミーのおいしいレストラン」、外国映画賞は「イースタン・プロミス」が受賞した。

また、TV部門では、「LOST」が連続ドラマ賞のほか、主演男優賞(マシュー・フォックス)、助演男優賞(マイケル・エマーソン)、助演女優賞(エリザベス・ミッチェル)と4冠に輝いた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi