ダニエル・クレイグ主演「007/慰めの報酬」がクランクアップ! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月24日 > ダニエル・クレイグ主演「007/慰めの報酬」がクランクアップ!
メニュー

ダニエル・クレイグ主演「007/慰めの報酬」がクランクアップ!

2008年6月24日 12:00

怪我も軽傷で、無事クランクアップ「007 慰めの報酬」

怪我も軽傷で、無事クランクアップ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジェームズ・ボンド・シリーズ第22作「007/慰めの報酬」が先週、ついにクランクアップ。6月22日、ロンドン・サウスバンクで同作の打ち上げパーティが行われたことを、英BBCラジオが報じた。パーティに参加した、「トゥモロー・ネバー・ダイ」(97)以来の同シリーズのスコア音楽を手がける作曲家デビッド・アーノルドが認めたもの。

BBCの番組によれば、主演ダニエル・クレイグの出演場面の主要シーンの撮影は先週全て終わり、クレイグのボンド映画2作目は完成に近づいた。最後のシーンは 英パインウッド・スタジオで撮影された。

クレイグは今月初旬に、撮影中に手に怪我を負ったが、コロンビア・トライスター映画の広報によると、「セットで小さな事故があってダニエルが手に怪我をしたが、彼は病院で手当てしてもらい、ほんの数時間でセットに帰ってきて、撮影は続行されたよ」とのこと。打ち上げパーティには、クレイグも元気な姿を見せたようだ。

007/慰めの報酬」の予告編は、7月2日全米公開されるウィル・スミス主演作「ハンコック」の劇場で上映されるが、ネット上では2日早い6月30日にもお披露目される予定。全英、全米で今秋公開、日本公開は09年正月第2弾。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi