J・J・エイブラムスが、新作ミステリー映画をプロデュース : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月20日 > J・J・エイブラムスが、新作ミステリー映画をプロデュース
メニュー

J・J・エイブラムスが、新作ミステリー映画をプロデュース

2008年6月20日 12:00

ヒット作、請け負います「クローバーフィールド HAKAISHA」

ヒット作、請け負います
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 大ヒット映画となった「クローバーフィールド/HAKAISHA」に続き、人気クリエイターのJ・J・エイブラムスがパラマウントで新作映画をプロデュースすることが明らかになった。

米ハリウッド・レポーター誌によると、パラマウントは去る6月12日にニューヨーク・タイムズ紙に掲載された記事「Mystery on Fifth Avenue(5番街のミステリー)」の映画化権を獲得。エイブラムスの製作会社バッド・ロボットが、同記事の映画化を手がけることになるという。

同紙の記事では、ニューヨーク5番街にある高級マンションの改装を頼まれた若い建築家が、クライアントに内緒で暗号や隠し扉を作っていたという実話が紹介されており、TVシリーズ「LOST」や「エイリアス」といった壮大なミステリーを生み出したエイブラムスがどう料理するのか気になるところ。マヤ・フォーブスとウォーリー・ウォロダースキーが脚本執筆を手がける。

なお、エイブラムス監督の新作映画「スター・トレック」は、09年5月8日に全米公開予定。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi