高田純次が人気TVシリーズCMで“適当男”から“骨太男”に!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月19日 > 高田純次が人気TVシリーズCMで“適当男”から“骨太男”に!?
メニュー

高田純次が人気TVシリーズCMで“適当男”から“骨太男”に!?

2008年6月19日 12:00

結局、適当なままで…

結局、適当なままで…
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 全米で「24」「HEROES/ヒーローズ」を超える視聴率を叩き出したTVシリーズ「クリミナル・マインド」。8月6日にDVDレンタル&販売開始される同作のPRキャンペーンに高田純次が起用され、6月18日、都内でTVCM撮影が行われた。

「クリミナル・マインド」は、並外れた洞察力で犯罪者の行動を分析するFBIのエリート・プロファイラー集団「行動分析課」(通称BAU)の面々が、全米各地で起こるさまざまな異常犯罪に挑む骨太クライムアクション。

今回撮影されたCMは、本作を見た高田が携帯電話片手に大興奮で友人に薦めるというもの。CM撮影を終えた高田は「CMは、短い間で内容を伝えながらインパクトのあるものを作らなければならないから難しい。でも結果としてはパーフェクトに出来た」と自信満々。作品については「1話ずつ完結するからちょうど良い。(話が)続いていると眠れなくなっちゃうからね」と感想を述べた。

これまで“芸能界の適当男”の名をほしいままにしてきた高田だが、今回はなぜか“芸能界の骨太男”として起用。しかし自身の骨太なところを聞かれた高田は、「時間通りに仕事に行くところかな」と適当に答えてはぐらかし、さらに「僕の骨は細いんだけど、(本作を)見てちょっと太くなったかな」「僕も第3話か第4話あたりに出ているみたい。自転車の役で」とおなじみの適当発言を連発。しかし、「僕みたいな(適当な)キャラだと、いちいちオチを考えなきゃならないからキツいんだよね」と意外な本音もポロリ。

最後に作品に対してのメッセージを求められた高田は、「全国の骨太の方はもちろん、骨の細い方も是非見てください……あれ、何の話してたんだっけ?」と、適当コメントを炸裂させて笑いを誘った。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi