映画業界パワーリスト第1位はアンジェリーナ!フォーブス誌が発表 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月13日 > 映画業界パワーリスト第1位はアンジェリーナ!フォーブス誌が発表
メニュー

映画業界パワーリスト第1位はアンジェリーナ!フォーブス誌が発表

2008年6月13日 12:00

人気度ダントツのカップル「セックス・アンド・ザ・シティ」

人気度ダントツのカップル
Photo : ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 女優アンジェリーナ・ジョリーが最もパワフルな映画人に選ばれた。米経済誌フォーブスが毎年影響力のあるセレブリティをランキングする“パワーリスト100”がこのほど発表され、ジョリーは映画界で最高の3位、パートナーのブラッド・ピットは10位だった。さらに、ピットの元妻ジェニファー・アニストンは17位だった。

ジョリーの上をいくセレブ第1位はTV司会者オプラ・ウィンフリー、2位はプロゴルファーのタイガー・ウッズだった。

先頃結婚したビヨンセは4位、夫のジェイ・Zは7位。映画「セックス・アンド・ザ・シティ」(8月23日日本公開)を世界的に大ヒットさせたサラ・ジェシカ・パーカーは72位。ティーンでは、バニティ・フェア誌にセミヌードを披露した歌手マイリー・サイラスが35位、「ハリー・ポッター」のダニエル・ラドクリフが64位、「ヘアスプレー」の新星ザック・エフロンが92位にランクイン。

一方で、先頃女児を出産したジェシカ・アルバほか、ジェシカ・シンプソンスカーレット・ヨハンソンアダム・サンドラーといったビッグネームがトップ100圏外となった。

モデル出身のセレブ、ハイディ・クルムが表紙を飾るフォーブス誌最新号は6月13日に発売される。

パワーリストのトップ10は以下の通り。

1.オプラ・ウィンフリー
2.タイガー・ウッズ
3.アンジェリーナ・ジョリー
4.ビヨンセ・ノウルズ
5.デビッド・ベッカム
6.ジョニー・デップ
7.ジェイ・Z
8.ザ・ポリス
9.J・K・ローリング
10.ブラッド・ピット

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi