トム・ハンクス主演作「天使と悪魔」がローマの観光スポットに! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月12日 > トム・ハンクス主演作「天使と悪魔」がローマの観光スポットに!
メニュー

トム・ハンクス主演作「天使と悪魔」がローマの観光スポットに!

2008年6月12日 12:00

この笑顔は高額な出演料のため?「天使と悪魔」

この笑顔は高額な出演料のため?
Photo:Splash/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ダン・ブラウンのスリラー小説「天使と悪魔」を映画化する、ロン・ハワード監督の新作「ダ・ヴィンチ・コード2/天使と悪魔」の撮影がイタリアのローマ各所で快調に進んでいる。6月4日から8日までローマ市民が集うポポロ広場で、10日からは、ローマ帝国皇帝聖廟があるパンテオン前でロケが行われている。

ロケ地は連日見物客が絶えず、カラビニエリ(憲兵隊)が通行人の整理に大わらわになるなど、人気“観光”スポットになっているという。その人気の的は、パリでロケされた「ダ・ヴィンチ・コード」同様に、ロバート・ラングドン教授を再演するトム・ハンクス。見物人からの歓声に笑顔を浮かべ、手を振るなどして気さくに応えている。

同作は、ジュネーブの素粒子物理学研究施設セルンの研究者が殺された事件で残された不可思議な紋章を解読し、秘密結社イルミナティのものと断定したラングドン教授(ハンクス)が、被害者の娘である物理学者ビットリア・ベトラ(「ミュンヘン」のアイェレット・ゾラー)と共にローマ、バチカンへ向かうというスリラー。

他の出演者はユアン・マクレガーステラン・スカルスガルドなど。脚本はアキバ・ゴールズマン。一部報道で、ハンクスはこの撮影で5000万ドル(約52億円)の出演料を受け取ると噂されている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi