マット・デイモンが、イーストウッド監督のラグビー映画にタックル! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月6日 > マット・デイモンが、イーストウッド監督のラグビー映画にタックル!
メニュー

マット・デイモンが、イーストウッド監督のラグビー映画にタックル!

2008年6月6日 12:00

モーガン&デイモンがこんな感じに「ボーン・アルティメイタム」

モーガン&デイモンがこんな感じに
Photo:Getty Images/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] マット・デイモン(「ボーン・アルティメイタム」)が、クリント・イーストウッド監督、モーガン・フリーマン出演の映画「ヒューマン・ファクター」に出演することが正式発表された。

同作は、アパルトヘイトにより27年間入獄されていた、ネルソン・マンデラ(フリーマン)が黒人初の南アフリカ共和国大統領になり、95年にラグビーワールドカップを自国で開催、初の白人&黒人混成のナショナルチーム“スプリングボクス”が初出場した同W杯で初優勝するまでを描く。ジョン・カーリン著の原作小説「The Human Factor: Nelson Mandela and the Game That Changed the World」を、「サウンド・オブ・サイレンス」のアンソニー・ペッカムが脚色したもの。

デイモンが演じるのは、95年ラグビーW杯時のスプリングボクスの主将で、ポジションはフランカーのフランソワ・ピエナール。6月24日にヨハネスブルグ・エリスパーク競技場で行われた決勝で、ニュージーランド・オールブラックスを15対12で破り、歓喜のマンデラ大統領からトロフィーを受け取った人物で、05年にラグビーの殿堂入りしている。

「ヒューマン・ファクター」の撮影は、来年早々から南アフリカで始まる。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi