コートニー・ラブ、自宅からカート・コバーンの遺灰が盗まれる : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月5日 > コートニー・ラブ、自宅からカート・コバーンの遺灰が盗まれる
メニュー

コートニー・ラブ、自宅からカート・コバーンの遺灰が盗まれる

2008年6月5日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] ハリウッドにあるコートニー・ラブの自宅に泥棒が入り、宝石や洋服、服飾品など共に、亡き夫カート・コバーンの遺灰が盗まれたと報じられた。

コートニーは、94年に自殺したカートの遺灰を彼の髪の毛と共にピンク色のテディベア型バッグの中に入れて保管していたという。「私から彼の遺灰を奪うヤツがいるなんて、信じられない! 最悪の気分よ。死にたいくらいだわ。もし取り返せなかったら、私は何をしでかすか分からないわよ」と、さすがのコートニーもショックを隠せない様子。

カートの遺品に囲まれて暮らすのが辛いとの理由で、昨年、遺品の大半をオークションにかけて手放した彼女だが、手元に残したわずかなものの1つが、今回の遺灰だった。「残っているのはあれだけだったの。彼がそばにいるような気がして、いつでも持ち歩いていたのよ。もう一度、彼を失ったような気がするわ」

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi