「セックス・アンド・ザ・シティ」キム・キャトラルが、新ドラマに出演 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年6月4日 > 「セックス・アンド・ザ・シティ」キム・キャトラルが、新ドラマに出演
メニュー

「セックス・アンド・ザ・シティ」キム・キャトラルが、新ドラマに出演

2008年6月4日 12:00

今度の役はサマンサの主婦バージョン「セックス・アンド・ザ・シティ」

今度の役はサマンサの主婦バージョン
(C)MMVlll New Line Productions, Inc.
Sex and the City(TM) is a trademark of
Home Box Office, Inc
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 米ケーブルチャンネルHBOで98年~04年まで放送され、先日、映画版が全米公開された「セックス・アンド・ザ・シティ」。同作でセックスに積極的なPR会社社長サマンサ・ジョーンズ役を演じているキム・キャトラルが、HBOの新ドラマに出演することになった。

米ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、新ドラマは英BBCで2シーズンにわたって放送されたTVシリーズ「センシティブ・スキン」のリメイクで、「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」のミッチェル・バージェスとロビン・グリーンが脚本、製作総指揮を務める。ニューヨーク在住の平凡な主婦が、性に目覚めたことから自らの生活やこれまでの人生を見つめ直すというコメディタッチのドラマで、キャトラルはその主人公を演じる。

キャトラルは映画版「セックス・アンド・ザ・シティ」(8月23日日本公開)に出演する際、HBOと企画開発契約を結んだとのこと。「センシティブ・スキン」は、HBOとの契約から実現した企画の第1号だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi