エアロスミスのスティーブン・タイラーがリハビリ施設に入所 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年5月23日 > エアロスミスのスティーブン・タイラーがリハビリ施設に入所
メニュー

エアロスミスのスティーブン・タイラーがリハビリ施設に入所

2008年5月23日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] 米ロックバンド、エアロスミスのボーカリスト、スティーブン・タイラー(60)がリハビリ施設に入所したことが明らかになった。

治療内容は明らかにされていないが、ゴシップサイトTMZ.comによると薬物中毒の治療のためだという。かつては、ギタリストのジョー・ペリーとともにヘロインを乱用していたことで知られるタイラーだが、1986年に薬物依存を克服。それから20年以上、薬物には一切手をつけていなかったと言われる。なぜ、再びドラッグに手を出したのかは不明だ。

なお、娘で女優のリブ・タイラーは先日、英ロックバンド、スペースホッグのロイストン・ランドンと5年にわたる結婚生活にピリオドを打ったことを発表した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi