新橋が壊滅!?「252 生存者あり」の映像・キャストをカンヌでお披露目! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年5月22日 > 新橋が壊滅!?「252 生存者あり」の映像・キャストをカンヌでお披露目!
メニュー

新橋が壊滅!?「252 生存者あり」の映像・キャストをカンヌでお披露目!

2008年5月22日 12:00

地震大国ニッポンだから絵空事ではない「252 生存者あり」

地震大国ニッポンだから絵空事ではない
[拡大画像]

[映画.com ニュース] もしも東京都心部で直下型巨大地震が発生し、さらに史上最大規模の巨大台風に襲われたら――。伊藤英明内野聖陽を主演に迎え、天災で壊滅状態になった首都・東京を舞台に描くパニックムービー「252 生存者あり」(12月6日公開、水田伸生監督)の映像の一部が、現在フランスで開催中のカンヌ国際映画祭で初公開された。早くも海外の配給会社から問い合わせが殺到しているという。

本作は、天災で大都市・東京が壊滅状態になった時に人々がどう立ち向かうのかを映し出すと同時に、悲惨な現場で命懸けの人命救助にあたる消防救助機動部隊(通称ハイパーレスキュー隊)の活躍を描く。表題は、ハイパーレスキュー隊が「生存者あり」の時に実際に使っている暗号の数字。

今回お披露目された映像では、大地震と高潮による水没で壊滅した新橋駅周辺のオフィス街がリアルに描写されている。さらに、サラリーマンや買い物客で賑わう銀座4丁目交差点に巨大な雹(ひょう)が降り注ぎ、デパートの時計台が破壊され、交差点では追突事故が発生、パニック状態に陥った人々が一斉に地下鉄の駅構内へ逃げ込むという緊迫のシーンも公開され、ハリウッド映画さながらの迫力映像は現地の映画関係者の注目を集めた。

また、今回の映像公開に合わせて伊藤&内野以外のキャストも発表。伊藤演じる元ハイパーレスキュー隊員・篠原祐司と行動を共にする研修医役に山田孝之、精密機器メーカー社長役に木村祐一、本作が映画初出演の韓国人女優・MINJIは銀座のホステス役に扮する。また、内野演じるハイパーレスキュー隊員・篠原静馬の部下役に山本太郎、上司役には杉本哲太、そして気象庁予報部職員役で香椎由宇、祐司の妻役に桜井幸子と豪華キャストが顔を揃え、境遇の異なる人々が過酷な状況に立ち向かう姿を描く。

252 生存者あり」は12月6日より全国公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi