「タンタン」はS・スピルバーグ&P・ジャクソンが共同監督? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年5月22日 > 「タンタン」はS・スピルバーグ&P・ジャクソンが共同監督?
メニュー

「タンタン」はS・スピルバーグ&P・ジャクソンが共同監督?

2008年5月22日 12:00

[映画.com ニュース] スティーブン・スピルバーグ監督とピーター・ジャクソン監督が共同で開発、ベルギーの漫画家エルジェの人気漫画「タンタンの冒険旅行」を3部作として実写映画化する「タンタン(Tintin)」の第3作を、スピルバーグ&ジャクソンが共同監督することが明らかになった。

ニュージーランドのドミニオン・ポスト紙に対し、カンヌ国際映画祭を訪問していたスピルバーグが、「私が1作目、ピーターが2作目、3作目はたぶん私たちが共同で監督することになるだろう」と述べたもの。

「タンタン」は、俳優たちをCGによってモーションキャプチャーする実写版3D映画で、10代の記者兼探偵のタンタンと白い犬のスノーウィの世界をめぐる冒険を描く。これまで1&2作の監督は2人に決まっていたが、3作目はジョージ・ルーカスジェームズ・キャメロンが監督するのではないかと取り沙汰されていた。しかし、ここに来てスピルバーグとジャクソンの両オスカー監督は蜜月関係になった模様で、キャメロン監督協力による3Dテクノロジーも含め、2人で「タンタン」全3部作を手がけることになったようだ。

同作の撮影は、「ラブ・アクチュアリー」「ナニー・マクフィーの魔法のステッキ」のトーマス・サングスターが主人公タンタン役、「ロード・オブ・ザ・リング」「キング・コング」のアンディ・サーキスがハドック船長役で参加し、今年暮れより開始予定。英TVシリーズ「ドクター・フー」の脚本家であるスティーブン・モファットが3部作全部の脚本を執筆している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi