フランス映画史上最大のヒットコメディ、ウィル・スミス主演でリメイク : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年5月21日 > フランス映画史上最大のヒットコメディ、ウィル・スミス主演でリメイク
メニュー

フランス映画史上最大のヒットコメディ、ウィル・スミス主演でリメイク

2008年5月21日 12:00

マネーメイキングスターの力で 世界の大ヒット作に!「ぼくの大切なともだち」

マネーメイキングスターの力で
世界の大ヒット作に!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 今年2月27日に公開され、フランス映画史上最大のヒットを記録したコメディ映画「Bienvenue chez les Ch'tis(シュティの地へようこそ、の意)」が、早くもハリウッドでリメイクされることが明らかになった。

本作は、陽光輝く南フランスから暗く寒い北フランスの田舎町に転勤させられた郵便局員と地元の人々との交流を描くハートウォーミングなコメディ。コメディアンのダニー・ブーンが監督・主演を務めている。

すでに、仏ボックスオフィスにおいて1億8000万ドル以上を稼ぎ出しており、フランス映画として41年ぶりに観客動員記録を更新。アメリカ映画「タイタニック」の持つ歴代最高記録を塗り替えることができるか、注目されているところだ。

米ハリウッド・レポーター誌によると、このフランス映画にいち早く触手を伸ばしたのが米ワーナー・ブラザースで、ウィル・スミス主演映画としてリメイクを手がける。スミスの製作会社オーバールック・エンターテインメントが製作し、共同経営者のジェームズ・ラシターがプロデューサーを務める。

なお、オリジナル版のダニー・ブーンの出演作「ぼくの大切なともだち」(パトリス・ルコント監督)は6月14日に公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi