サシャ・バロン・コーエン演じる“ブルーノ”がシュワ州知事を激怒させた! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年5月21日 > サシャ・バロン・コーエン演じる“ブルーノ”がシュワ州知事を激怒させた!
メニュー

サシャ・バロン・コーエン演じる“ブルーノ”がシュワ州知事を激怒させた!

2008年5月21日 12:00

[映画.com ニュース] 「ボラット/栄光ナル国家カザフスタンのためのアメリカ文化学習」のカザフスタン人TVレポーター“ボラット”の演技で世界中の爆笑とひんしゅくを浴びたコメディアン、サシャ・バロン・コーエン。彼のもう一つの分身キャラであるゲイのオーストリア人ファッションTVレポーターである“ブルーノ”を主役にした映画「Bruno: Delicious Journeys Through America for the Purpose of Making Heterosexual Males Visibly Uncomfortable in the Presence of a Gay Foreigner in a Mesh T-Shirt」の撮影が佳境に入っているようだ。「ボラット」同様に長ったらしい同作のタイトルを直訳すると、「ブルーノ/メッシュTシャツを着たゲイの外国人の出現によってヘテロセクシャルの男たちを見るからに不快にさせるアメリカ横断のおいしい旅」。今年10月の全米公開予定。

コーエン演じる“ブルーノ”は、5月19日、カリフォルニア州知事であるアーノルド・シュワルツェネッガー氏に対し、直撃インタビューを敢行。案の定、州知事をたいそうご立腹させたという。米セレブ情報サイトJustJared.comではその模様の写真を掲載していたが、残念ながら現在は掲載記事が削除されている。

一方で、この“ブルーノ”が米中西部アラバマ州でロケ撮影された一部の模様がYouTubeにアップされている。メッシュTシャツの男ブルーノが、男たちが熱狂するアメリカンフットボールのゲームで、チアリーダーの隣で踊り中指を立てられるなど、「ボラット」同様に今回のアメリカ横断の旅も大ひんしゅくの連続のようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi