グリーン・デイの覆面プロジェクトが初ツアー、チケット争奪必至 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年5月15日 > グリーン・デイの覆面プロジェクトが初ツアー、チケット争奪必至
メニュー

グリーン・デイの覆面プロジェクトが初ツアー、チケット争奪必至

2008年5月15日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] 米人気バンド、グリーン・デイのメンバーによる覆面プロジェクト、フォックスボロ・ホット・タブス(以下FHT)が、ショートツアーを敢行する。

グリーン・デイのサイドプロジェクトはこれが初めてではなく、彼らは03年にザ・ネットワークの名でニューウェーブ的なアルバムをレコーディングし、フロントマンであるビリー・ジョー・アームストロングの自主レーベルからリリースしたことがある。

しかし、ショートとはいえこうした本格的なツアーは今回が初。5月19日の米アーカンソー州リトルロックを皮切りにスタートするツアーは、テキサスやアリゾナを回り、5月28日のカリフォルニア州ロングビーチ公演まで合計8公演が行われる。チケットは全て20ドル(約2000円)、コンサート当日に会場のボックスオフィスでのみ販売される。会場はいずれも小さなクラブなので、チケット入手はかなり難しくなりそうだ。

また、FHTの音源は、昨年12月に突如立ち上がったFHT公式サイトでのダウンロード期間中しか聴くことができなかったが、ツアーに合わせた5月20日にアルバムが発売されることも決定した。日本発売は6月25日。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi