ニコール・キッドマンがシャネル降板。新顔は「アメリ」のオドレイ・トトゥ : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年5月9日 > ニコール・キッドマンがシャネル降板。新顔は「アメリ」のオドレイ・トトゥ
メニュー

ニコール・キッドマンがシャネル降板。新顔は「アメリ」のオドレイ・トトゥ

2008年5月9日 12:00

仏代表シャネルの顔に!「アメリ」

仏代表シャネルの顔に!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 7月に第1子を出産予定のニコール・キッドマン(40)がシャネルのフレグランス「No.5」の広告から降板することになり、新たな広告の顔に「アメリ」「ダ・ヴィンチ・コード」のフランス人女優オドレイ・トトゥ(29)が起用された。

キッドマンは、04年より「No.5」の広告に登場し、主演作「ムーラン・ルージュ」で組んだバズ・ラーマン監督とコラボレートしたCMは、幻想的な映像美とキッドマンの巨額の出演料(約3.85億円)が大きな話題を呼んだ。

今回、広告モデルに決定したトトゥは、シャネルの創始者であるココ・シャネルの若き日を描く伝記映画「Coco avant Chanel」に主演しており、現在撮影中だ。09年から「No.5」のキャンペーン広告に出演し、彼女の主演作「アメリ」「ロング・エンゲージメント」のジャン=ピエール・ジュネ監督がCMを手がける。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi