マライア・キャリー、11歳年下のカレとバハマ島で電撃結婚! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年5月7日 > マライア・キャリー、11歳年下のカレとバハマ島で電撃結婚!
メニュー

マライア・キャリー、11歳年下のカレとバハマ島で電撃結婚!

2008年5月7日 12:00

今月の来日は新婚ムード?「ドラムライン」

今月の来日は新婚ムード?
Photo:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 最新アルバム「E=MC2 MIMI第2章」が大ヒット、今月にはMTVイベントで来日する予定の歌手マライア・キャリー(38)が、「ドラムライン」で知られるラッパーで俳優のニック・キャノン(27)と、4月30日、カリブ海に浮かぶバハマ諸島のマライアの自宅で極秘に結婚式を挙げた模様だ。

マライアとニックの広報からまだ正式な発表はないが、5月2日、米ニューヨーク・ポスト紙、米ピープル誌が伝えたところによると、バハマの牧師が2人の結婚式に立ち会ったことを認めた。さらに、米ゴシップサイトE! Newsは、ニックの姉リンダ・キャノンさんの言葉を引用し、「彼から電話があって、その(結婚した)事実を全部聞かされたわ。詳しいことは語ることができないけどね。これは彼が望んだことなので、私たち家族は彼を祝福したの」と結婚を裏付けた。

2人のつき合いは3月、マライアのビデオクリップの新作「Bye Bye」に、彼が共演したのがきっかけ。先週末にニューヨークのトライベッカ映画祭に別々の出品作ながら、2人はアフターパーティに仲睦まじく出席。マライアは左手薬指に10カラットのダイヤモンドをちりばめた指輪(時価250万ドル、約2.5億円)をしていたのを目撃され、婚約間近と全米ゴシップ誌が伝えた。

マライアの結婚は、93年のコロンビア・レコード重役のトミー・モットーラ氏との結婚に次いで2度目(98年離婚)。ニックは初婚だが、07年にビクトリア・シークレットの下着モデル、セリタ・エバンクスと半年間婚約していた。公開待機作は「死霊のえじき」(85)のリメイク作「デイ・オブ・ザ・デッド」(今夏公開)。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi