元ジェネシスの大御所フィル・コリンズが引退を表明! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年5月1日 > 元ジェネシスの大御所フィル・コリンズが引退を表明!
メニュー

元ジェネシスの大御所フィル・コリンズが引退を表明!

2008年5月1日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] ロックミュージシャンのフィル・コリンズが、30年以上に及ぶ音楽活動の第一線から退くことを明らかにした。

80年代に活躍したロックバンド、ジェネシスの再結成ツアーを終えたばかりのコリンズは4月25日、今後はアルバムをリリースしたりツアーに出るつもりがないことを発表。ソングライティングは続けつつも、自身の人生をのんびりと楽しめるよう、裏方的な役に回って音楽と関わっていきたいという意向を語った。

ジェネシスの一員として(「インビジブル・タッチ」など)、またソロアーティストとして(「見つめて欲しい」「恋はあせらず」など)活動し、ヒット曲も多く生み出して来たコリンズは、他アーティストとのコラボレーションにも積極的で、名物プロデューサーとしての顔も持つ。「世界一多忙な男」との呼び名がついた時期もあったコリンズも現在57歳、これからはより多くの時間を趣味に費やすことを目論んでいるようだ。

その趣味とは、1836年にメキシコ領だったテキサス州サンアントニオにて、テキサス独立軍とメキシコ共和国軍との間で行われた“アラモの戦い”にまつわる記念品を集めること。英国生まれながら、コリンズは「僕の世代でデイビー・クロケット(テキサス独立軍を率いて玉砕したアメリカの国民的英雄)の武勇伝を読んで育った人間は、それほど珍しくもないだろう」と語っている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi