「ホビットの冒険」の監督に、ギレルモ・デル・トロが正式就任! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年4月28日 > 「ホビットの冒険」の監督に、ギレルモ・デル・トロが正式就任!
メニュー

「ホビットの冒険」の監督に、ギレルモ・デル・トロが正式就任!

2008年4月28日 12:00

[映画.com ニュース] 「ヘルボーイ」シリーズや「パンズ・ラビリンス」で知られるメキシコ人映画監督ギレルモ・デル・トロが、「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズの前章(プリクエル)となるJ・R・R・トールキン原作の「ホビットの冒険」とその続編の2作を監督することが決定したようだ。

デル・トロ監督の噂は以前から何度も出ていたが、製作スタジオのニューラインがワーナー・ブラザースに吸収合併される中、正式契約が先送りになっていた。デル・トロ監督は「パンズ・ラビリンス」でアカデミー賞3部門を受賞したように、この手のファンタジー映画はお手の物で、この企画に興味を示していた。

今回の正式就任を受け、「ピーター・ジャクソンフラン・ウォルシュがニュージーランドで作り上げた製作チームに参加することが出来るなんて、すごくうれしいよ。『ロード・オブ・ザ・リング』に関われるなんて、まさに夢見心地だ」と語っている。

一方のジャクソン、ウォルシュらエグゼクティブプロデューサーの方も、デル・トロ監督について「童心を忘れない映画の魔術師」とベタ褒め。「“ミドル・アース”への旅をするのに、デル・トロ以外の監督は考えられない」と持ち上げた。

デル・トロ監督は今後ニュージーランドへ移り、ピーター・ジャクソンの映画製作会社ウィングナットやスタジオWETAのチームと共に4年間の歳月をかけて「ホビットの冒険」を製作する。なお、「ホビットの冒険」2部作の全米公開は2011年、2012年になるようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi