「カンフー・パンダ」「マラドーナ」がカンヌ映画祭出品決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年4月22日 > 「カンフー・パンダ」「マラドーナ」がカンヌ映画祭出品決定!
メニュー

「カンフー・パンダ」「マラドーナ」がカンヌ映画祭出品決定!

2008年4月22日 12:00

カンヌから世界へカンフーパンチ!「カンフー・パンダ」

カンヌから世界へカンフーパンチ!
(C)2008 DREAMWORKS
ANIMATION L.L.C.
ALL RIGHTS RESERVED
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 今年5月14日より開催される第61回カンヌ国際映画祭で、ドリームワークスの最新アニメ「カンフー・パンダ」や、世界の誰もが知っている著名人をテーマにしたドキュメンタリー映画3本がそれぞれ公式上映されることになった。

カンフー・パンダ」はジャック・ブラックアンジェリーナ・ジョリールーシー・リューダスティン・ホフマンらが声優を務めるドリームワークス・アニメで、5月15日にワールドプレミアされ、全米では6月6日、日本では7月26日に劇場公開される。

エミール・クストリッツァ監督作「Maradona」は、アルゼンチン人の元伝説的サッカー選手ディエゴ・マラドーナを描くドキュメンタリー。

マリーナ・ゼノビッチ監督作「Roman Polanski: Wanted and Desire」は、ポーランド出身のロマン・ポランスキー監督を題材にしたドキュメンタリーで、今年1月のサンダンス映画祭でも高い評価(編集賞受賞)を受けた。

ジェームズ・トバック監督作「Tyson」は、元世界ヘビー級ボクシングチャンピオンのマイク・タイソンを描く。

上記ドキュメンタリー3作品は同映画祭(5月14日~25日)のいずれかの日に上映される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi