堂本光一が観客の熱い声援にニコニコ。「スシ王子!」映画版初日 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年4月21日 > 堂本光一が観客の熱い声援にニコニコ。「スシ王子!」映画版初日
メニュー

堂本光一が観客の熱い声援にニコニコ。「スシ王子!」映画版初日

2008年4月21日 12:00

「お前なんか握ってやる!」「銀幕版 スシ王子! ニューヨークへ行く」

「お前なんか握ってやる!」
[拡大画像]

[映画.com ニュース] KinKi Kidsの堂本光一が破天荒な天才寿司職人に扮して好評を得たTVドラマ「スシ王子!」の劇場版、「銀幕版 スシ王子!/ニューヨークへ行く」が4月19日に初日を迎え、東京・新宿ミラノ1にて、メインキャストとスタッフによる舞台挨拶が行われた。都内最大級を誇る1062席を満杯にしたファンの前に登場したのは、堂本光一以下、中丸雄一釈由美子石原さとみ伊原剛志北大路欣也堤幸彦監督の6名。

盛大な黄色い歓声に迎えられた光一は、開口一番「とてもおバカな光景、いいですね」と“おバカ”を連発しながらも、スシ王子同様に(紙製の)ハチマキを頭に巻いたファンの観客の熱い声援に大満足のニコニコ顔。ファンは光一の言葉一つ一つに爆笑で応えた。

「(97年、98年のTVドラマ『ハルモニア/この愛の涯て』『ぼくらの勇気 未満都市』で経験した)駆け出しの頃を思い出した」と語った光一は、堤監督の現場で不眠不休に近いハードな撮影をこなしたという。シャリの達人を演じた北大路が「私もおバカになりましょう」と率先してハチマキを頭に巻いたほか、「完成してみてビックリ」(釈)、「真剣な演技がこんなにコミカルになっているなんて」(石原)と、堤ワールド独特のシュールな洗礼を受けたエピソードが次々にキャストから語られるなど、チームワークの良さが随所に感じられた。その後北大路は、そのハチマキを中丸に無理やり巻いて、またもや観客の爆笑を誘った。

舞台挨拶の締めは、観客をバックに「お前なんか握ってやる!」というセリフ&ポーズでキメての記念撮影。「続編の可能性はみなさん次第」と堤監督が期待を寄せた「銀幕版 スシ王子!/ニューヨークへ行く」は現在公開中。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi