オーランド・ブルーム主演の「仁義」、監督はジョニー・トーに! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年4月18日 > オーランド・ブルーム主演の「仁義」、監督はジョニー・トーに!
メニュー

オーランド・ブルーム主演の「仁義」、監督はジョニー・トーに!

2008年4月18日 12:00

ジョニー・トーなら 望むところ!「仁義(1970)」

ジョニー・トーなら
望むところ!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オーランド・ブルームが主演すると噂される、ジャン=ピエール・メルビル監督のフレンチノワール「仁義」(70)のリメイク企画「Red Circle」の監督が、「PTU」「ブレイキング・ニュース」で知られる香港の映画監督ジョニー・トーに決定したようだ。

同企画の監督候補には当初ジョン・ウーの名前が挙がっていたが、トー監督にバトンタッチされた模様で、同監督の製作会社“ミルキーウェイ・イメージ”の広報が4月15日に米ハリウッド・レポーター誌に明らかにした。また、トー監督の「フルタイム・キラー」「マッスルモンク」を共同監督しているパートナーのワイ・カーファイが脚色を担当。オリジナル版のアラン・ドロン役と見られるブルーム、共演者候補のチョウ・ユンファリーアム・ニーソンとも契約の最終段階のようだ。

製作は仏スタジオカナルと香港メディアアジアで、総予算4000万ドル(約40億円)が計上された同作は、今年6月より香港とマカオで撮影開始される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi