ジュリー・アンドリュースの自伝が全米のベストセラーに! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年4月18日 > ジュリー・アンドリュースの自伝が全米のベストセラーに!
メニュー

ジュリー・アンドリュースの自伝が全米のベストセラーに!

2008年4月18日 12:00

少女時代も歌の天才!「メリー・ポピンズ」

少女時代も歌の天才!
Photo:Getty Images/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「サウンド・オブ・ミュージック」や「メリー・ポピンズ」で有名な女優ジュリー・アンドリュースが書いた自伝「Home: A Memoir of My Early Years」が、米ウォールストリート・ジャーナル紙のノンフィクション部門第2位、米Amazon.comの売上ランキングでも34位に食い込むベストセラーになっている。

同書は、英ロンドン郊外でアルコール浸りの両親の元で育ち、渡米後にブロードウェイの舞台「マイ・フェア・レディ」のイライザ・ドゥーリトル役で大ブレイクするまでの、若き日々が綴られている。子供の頃からその驚異的な歌声は英国中で有名だったようで、12歳の時にエリザベス女王の御前で歌を披露したエピソードや、パラディウム劇場(ウエストエンド)のミュージカル公演に出演していた10代の姿が描かれている。結局、「マイ・フェア・レディ」(64)が映画化される際には、知名度から役をオードリー・ヘップバーンに奪われてしまったが、同年、ウォルト・ディズニー製作のミュージカル映画「メリー・ポピンズ」の家庭教師の主役メリーに抜擢され、映画初主演。見事、アカデミー主演女優賞を受賞する。同書は、その映画のためにロサンゼルス行きの飛行機に乗るところで終わっている。

アンドリュースの女優としての近年の作品では、アン・ハサウェイ共演のディズニー映画「プリティ・プリンセス」全2作の女王役や、アニメ「シュレック2」「シュレック3」の王妃(声)役が有名。ディズニー映画「魔法にかけられて」でもナレーションを務めている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi