カルトSF「バーバレラ」のリメイク版は着々と準備中!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年4月14日 > カルトSF「バーバレラ」のリメイク版は着々と準備中!?
メニュー

カルトSF「バーバレラ」のリメイク版は着々と準備中!?

2008年4月14日 12:00

[映画.com ニュース] 「プラネット・テラー in グラインドハウス」の監督ロバート・ロドリゲスがその主演女優で、私生活でもフィアンセとなったローズ・マッゴーワンを主演に推していることから、スタジオ側との間に亀裂が生じて製作が難航していると噂される「バーバレラ」のリメイク版について、“争いのタネ”となっているマッゴーワンがこのほど米MTVに、撮影準備が着々と進んでいることを明かし、誹謗中傷報道への怒りをあらわにした。

マッゴーワンは、製作会社ユニバーサル・ピクチャーズが、ジェシカ・アルバニコール・キッドマン(共に現在妊娠中)のAリスト女優の起用を求めて出資を渋っているという報道に対し、「頭にくるわ。真っ赤な嘘なんだから。製作に携わっている人々は皆、私が正式に出演契約した事実を知っているはず。悪意ある報道だわ」と憤慨。さらに「その証拠に、私はしっかりと製作状況を把握しているのよ。セットの半分はもう出来ているし、衣装だって完成している。私専用の宇宙船だって作られているんだから」と興奮気味にまくし立てた。

彼女によると、「バーバレラ」の製作上の問題は主演女優でなく、その他のキャストだという。「とてもじゃないけど、撮影は6月までに終わらないと思う。SAG(米映画俳優組合)のストライキが始まってしまったら、中断してしまうもの」と、6月に予定されているSAGストライキの影響を懸念。

同作のオリジナルは、68年にフランスのロジェ・バディム監督が当時のフィアンセ、ジェーン・フォンダを主演に撮ったSF映画。英国のポップグループ、デュラン・デュランの名前の由来になるなど、いまだにカルト的な人気を誇る。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi