“心の入浴料”1000円興行が決定!「山のあなた 徳市の恋」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年4月11日 > “心の入浴料”1000円興行が決定!「山のあなた 徳市の恋」
メニュー

“心の入浴料”1000円興行が決定!「山のあなた 徳市の恋」

2008年4月11日 12:00

[映画.com ニュース] 「鮫肌男と桃尻女」「PARTY7」「茶の味」など、独自のエンタテインメント作品を次々と生み出す気鋭のクリエイター、石井克人監督が、戦前の日本映画史に多大な足跡を残した名匠・清水宏監督の「按摩と女」を再映画化した「山のあなた 徳市の恋」(5月24日公開)。

山間の温泉場を舞台に、按摩と東京から来た美しい女性の淡い恋の行方を描く本作は、まさに癒しの映画ということで、“心の入浴料”と題した1000円興行がこのほど決定。4月10日、東京・お台場の大江戸温泉物語にて発表会見が行われ、石井克人監督、主演の草なぎ剛、マイコらが登壇した。

オリジナルを現代の最高技術で甦らせるという意味で本作を完全リメイクならぬ“完全カバー”と称した石井監督は、「この映画は“そこにいるような雰囲気”を大切に作り上げていったので、1000円で、戦前の温泉場に行ったような感じになれるのはすごくいいんじゃないかな。楽しんで癒されてくれたら嬉しい」とコメント。草なぎも「1000円ということでたくさんの人に見て欲しい。(自身が演じた)徳さんにマッサージを受けた感じになってくれたら」と1000円興行の感想を語った。

“目の見えない按摩”という難役に挑戦した草なぎは加えて、シーンの長い撮影では薄目を開けた“薄目戦法”を使っていたと暴露しつつ、「武士の一分」で盲目の武士を演じたSMAPのメンバー、木村拓也の演技を参考にしたり、「オリジナルの徳大寺伸さんの芝居を何回も見て、顔の表情もカバーするつもりで演じた」と語り、「満足する動きが出来た」と自らの演技に自信を見せた。

この日は草なぎによるマッサージの実演も行われ、石井監督ほか報道陣に対し、撮影で身につけた見事な按摩術を披露。スマップのメンバーでは「(稲垣)吾郎さんにはよくやります。吾郎さんは体が細くて僕の指と相性がいいみたいで」と謙遜しつつ、本編でマッサージするシーンがあったマイコについて「マイコちゃんは全然凝ってないんですよね」と、触るだけで他人の凝り具合が分かるまでに熟練した映画の成果を明かし、取材陣を驚かせた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi