「LOST」を超えるか?J・J・エイブラムスが新TVシリーズを企画 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年4月11日 > 「LOST」を超えるか?J・J・エイブラムスが新TVシリーズを企画
メニュー

「LOST」を超えるか?J・J・エイブラムスが新TVシリーズを企画

2008年4月11日 12:00

いいスタッフを抱えています「クローバーフィールド HAKAISHA」

いいスタッフを抱えています
[拡大画像]

[映画.com ニュース] TVシリーズ「LOST」や映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」など、ヒット作を連発する人気プロデューサー、J・J・エイブラムスの新TVシリーズ「フリンジ(原題)」の詳細が明らかになった。

同作は、「トランスフォーマー」「M:i:III」ほか、エイブラムスが監督として現在製作中の映画「スター・トレック」(5月8日全米公開)にも参加している人気脚本家コンビ、ロベルト・オーチーアレックス・カーツマンが共同執筆したTVシリーズで、超常現象を調査するFBI女性捜査官の活躍を描くSFドラマだ。

現在、製作費1000万ドル(約10億円)をかけてカナダのトロントで2時間のパイロット版が撮影されている真っ最中だが、多忙なエイブラムスは、「フリンジ」の製作総指揮に盟友のジェフ・ピンカーを指名。ピンカーは「エイリアス」や「LOST」などで脚本家として活躍してきた人物で、エイブラムスに代わり、注目の新ドラマの舵取りを任されることになった。また既報通り、監督は「ザ・ホワイトハウス」のメガホンを取ったアレックス・グレイブスが務める。

「フリンジ」は今秋より米FOXネットワークで放送される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • ジャスティス・リーグの評論 ジャスティス・リーグ ユーモアのリミッター解除。DCのスーパーヒーロー集結は王道の勧善懲悪が爽快!!
  • 希望のかなたの評論 希望のかなた フィンランドの心優しき酔いどれ詩人が紡ぐ、明日への希望
  • 光(大森立嗣監督)の評論 光(大森立嗣監督) この抜き差しならない悲劇は、不可解な問いかけとして観る者の内部に深く沈殿する
映画評論の一覧を見る
Jobnavi