ジョージ・クルーニーが英ブラウン首相とダルフール問題を協議! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年4月10日 > ジョージ・クルーニーが英ブラウン首相とダルフール問題を協議!
メニュー

ジョージ・クルーニーが英ブラウン首相とダルフール問題を協議!

2008年4月10日 12:00

世界のVIPも一目置くアニキ

世界のVIPも一目置くアニキ
Photo:AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 国連平和大使を務める俳優ジョージ・クルーニーが4月8日、ロンドンのダウニングストリートにある英首相公邸を訪れ、ゴードン・ブラウン首相にスーダンのダルフール問題についての協力を求めた。なお、この会談はクルーニーが国連平和大使に就任した1月に、同首相に申し込まれていたという。

会談後に英メディアに答えたクルーニーは、「素晴らしい提案があった」と会談の成果を明らかにした。スーダンのダルフール地方では、国連(UN)・アフリカ連合(AN)合同平和維持部隊の活動展開が遅れているため、いまだ政府軍と反政府勢力の戦闘が続き、今年2~3月だけでも5万8000人が難民になったと指摘したブラウン首相は、英政府として平和維持活動用ヘリコプターの調達を援助し、ダルフール問題の和平交渉をロンドンで開く考えがあることを示した。

サラ夫人と記念撮影に収まったブラウン首相は、「この人道的危機に対し、精力的に活動するジョージ・クルーニーのリーダーシップを讃える」と語った。

なお、その日はフランスのパリで北京五輪聖火リレーが中断される事件が起こったが、クルーニーとブラウン首相の間で、スーダンの軍事政権と親密な関係にある中国については話し合われなかった。

同日夜には、クルーニーの最新監督作「レザーヘッズ(Leatherheads)」のロンドンプレミアが、レスタースクエアの映画館で行われ、クルーニーは共演者のレニー・ゼルウィガーとレッドカーペットに登場した。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi