オリバー・ストーン監督のブッシュ映画「W」、ライス国務長官役に美人女優 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年4月9日 > オリバー・ストーン監督のブッシュ映画「W」、ライス国務長官役に美人女優
メニュー

オリバー・ストーン監督のブッシュ映画「W」、ライス国務長官役に美人女優

2008年4月9日 12:00

本物より美人!?「クィーン」

本物より美人!?
Photo:Tsuni/Gamma/Eyedea/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] オリバー・ストーン監督によるブッシュ大統領の伝記映画「W」の出演者が次々と決まりつつある。

すでに、ジョージ・W・ブッシュ大統領役にはジョシュ・ブローリン(「ノーカントリー」)、父ジョージ・H・W・ブッシュにジェームズ・クロムウェル(「クィーン」)、母ローラにはエレン・バースティン(「レクイエム・フォー・ドリーム」)が決まっている。今回決まったのは、コンドリーザ・ライス国務長官役とトニー・ブレア英前首相役で、それぞれ美形のタンディ・ニュートン(「クラッシュ」)とヨアン・グリフィズ(「キング・アーサー」)が演じることになった。

ちなみに、「W」はマイケル・ムーア監督の「華氏911」のようなアンチ・ブッシュ映画ではなく、エリザベス女王を描いたスティーブン・フリアーズ監督の「クィーン」のように、ブッシュ大統領を同情的に描くとストーン監督は語っている。ちなみに、ディック・チェイニー副大統領やドナルド・ラムズフェルド元国防長官の配役はまだ決まっていない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi