ビリー・クラダップが「パブリック・エナミー」でFBIフーバー長官役に! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年4月8日 > ビリー・クラダップが「パブリック・エナミー」でFBIフーバー長官役に!
メニュー

ビリー・クラダップが「パブリック・エナミー」でFBIフーバー長官役に!

2008年4月8日 12:00

[映画.com ニュース] 「あの頃ペニー・レインと」のビリー・クラダップが、マイケル・マン監督の新作スリラー「パブリック・エナミー(Public Enemies)」で、FBI初代長官J・エドガー・フーバーを演じることになった。

同作は、ジョニー・デップが禁酒法時代の名うての銀行強盗ジョン・デリンジャーを演じる話題作。「エディット・ピアフ/愛の讃歌」のマリオン・コティヤール、バットマン・シリーズ「ダーク・ナイト」のクリスチャン・ベールの出演も決まっている。

クラダップ演じるフーバー長官は、“民衆の敵”デリンジャー一味の逮捕に命に賭けることになる。また、「ザ・ターゲット」「Re: プレイ」のスティーブン・ラングが、テキサスレンジャーのウィンステッド隊長が演じることにもなった。

製作する米ユニバーサル・ピクチャーズは当初、09年公開の予定だったが、マネーメイキングスターのデップをはじめとする豪華俳優陣のキャスティングにも成功し、08年クリスマスへ、全米公開日が前倒しされる見通しだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi