織田裕二もエール!? 夏帆&ゴリ「うた魂♪」初日舞台挨拶 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年4月7日 > 織田裕二もエール!? 夏帆&ゴリ「うた魂♪」初日舞台挨拶
メニュー

織田裕二もエール!? 夏帆&ゴリ「うた魂♪」初日舞台挨拶

2008年4月7日 12:00

合唱で団結力が増した面々 (左から)石黒英雄、ゴリ、夏帆、ゴスペラーズ「うた魂♪」

合唱で団結力が増した面々
(左から)石黒英雄、ゴリ、夏帆、ゴスペラーズ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「天然コケッコー」「東京少女」の夏帆主演作で、ガレッジセールのゴリが35歳にも関わらずアフロ頭の不良高校生を演じたことでも話題の「うた魂(たま)♪」が、4月5日に初日を迎え、東京・シネリーブル池袋では主要キャストとスタッフらによる舞台挨拶が行われた。

舞台に登場した夏帆ゴリ以下、石黒英雄徳永えり亜希子田中誠監督、ゴスペラーズ(主題歌を書き下ろしたほか出演も)の面々は、満場の客席を前に満足げな表情。「具志堅用高を演じました」(ゴリ)の一言のほか、「うた魂♪サイコーッ!」という石黒の織田裕二のモノマネが飛び出すなど、会場は終始笑いに包まれた。

北海道のとある町を舞台に、“合唱”の素晴らしさに気づいていく高校生たちの青春を描くのが同作。「合唱の持つ一体感や素晴らしさをいかに描いていくかがテーマだっただけに、出演者には本当に練習を頑張ってもらった」とは田中監督。「意外に体力を使うんだなあって思った(笑)。演じていて、みんなとの独特の一体感が感じられて良かった」(夏帆)、「みんなで一つになる団結力がこんなに素晴らしいとは」(ゴリ)と、それぞれが合唱の持つ魅力について語った。

ゴリ曰く、「見終わっても、家に帰るまでが『うた魂♪』です」という同作は、現在公開中。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi