目指すはジャッキー・チェン!「カンフーくん」主演&監督に聞く : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年3月26日 > 目指すはジャッキー・チェン!「カンフーくん」主演&監督に聞く
メニュー

目指すはジャッキー・チェン!「カンフーくん」主演&監督に聞く

2008年3月26日 12:00

監督も一緒にファイティングポーズ!「カンフーくん」

監督も一緒にファイティングポーズ!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] “本当の強さ”を求めて少林寺から日本にやってきた天才カンフー少年と、泉ピン子扮する太極拳の達人・泉ちゃんの家族が繰り広げる、アクションとVFX満載のファミリー・エンターテインメント「カンフーくん」。本作で、本物のカンフー・アクションを見せるちっちゃなドラゴン=チャン・チュワンと、「笑う大天使(ミカエル)」に続き、VFXも指揮した小田一生監督に話を聞いた。

「僕の酔拳はどうだった? うまく撮れていたでしょ?」とは、8歳のチュワンくん。「1歳のころからジャッキー(・チェン)のDVDを見て育ち」、5歳で少林寺の武術学校に入学。3年ですでに、大人顔負けの動きをマスターした使い手だ。「同じ年代では(僕が)一番強いと思う。年上にはもっと強い人がいるけれど」と少し照れながら答えるチュワンくんを、小田監督は温かい目で見つめる。

「彼は映画が初めてでしたが、武術に関しては、最初から本当に意識が高かった。なかでもカッコよく見せることについては抜群でしたね。それにうまくいかない時でも、何度も何度も繰り返して、翌日にはちゃんとそれを克服してくる。“びいる拳”(いわゆる酔拳)のシーンはまさにそうだったんですが、谷垣さん(アクション監督の谷垣健治)と『ほんと根性あるねぇ』って」

監督やスタッフを唸らせたチュワンくんだが、実は撮影中「周りが何を言っているのかさっぱり分からなくて、寂しかった」そう。まだまだ無邪気な子供なのだから無理もない。

「家族で楽しんでもらえる映画には、彼みたいな愛らしさが必要だと思ったんです。シャープな技をバシッと決めたと思ったら、『ジャッキーの歌を歌います!』って大声で歌いだして、しかも間違ったら真っ赤になって照れる……そのギャップが決め手でしたね」と、小田監督が約2000人の子供たちからチュワンくんを抜擢した理由を明かしてくれた。

「次もやっぱりアクション映画に出てみたい!」というチュワンくんの本格カンフーはもちろん、VFXと個性派キャストのエキセントリックな演技も見どころの「カンフーくん」は、3月29日より全国ロードショー。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi