R.E.M.が米音楽フェスティバルでヒース・レジャーを追悼 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年3月18日 > R.E.M.が米音楽フェスティバルでヒース・レジャーを追悼
メニュー

R.E.M.が米音楽フェスティバルでヒース・レジャーを追悼

2008年3月18日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] 毎年3月にテキサス州オースティンで開催される北米最大の音楽コンベンション、サウス・バイ・サウスウェスト(SXSW)。今年も3月12~16日の5日間に渡って賑やかに実施されたが、その初日にパフォーマンスを行ったR.E.M.が、ステージ上で1月24日に急逝した俳優ヒース・レジャーを追悼した。

SXSW会場の中でも最大の収容人数を誇る“Stubb's”で行われた90分間のステージで、バンドは4月に発表する新作「アクセラレイト」の収録曲の大半を披露。その中の1曲である「アンティル・ザ・デイ・イズ・ダン」を演奏する前にフロントマンのマイケル・スタイプは、「この曲をヒース・レジャーに捧げるよ。彼は、この曲を気に入ってくれていたんだ」と明かした。そして、曲の最後には「さようなら、ヒース。みんな、君のことが大好きだったよ!」と叫んだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi