グラミー歌手ジル・スコット主演で「No.1レディーズ探偵社」がTVシリーズ化 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年3月12日 > グラミー歌手ジル・スコット主演で「No.1レディーズ探偵社」がTVシリーズ化
メニュー

グラミー歌手ジル・スコット主演で「No.1レディーズ探偵社」がTVシリーズ化

2008年3月12日 12:00

ボツワナの大自然にも注目「セックス・アンド・ザ・シティ」

ボツワナの大自然にも注目
Photo:Getty Images/AFLO
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「セックス・アンド・ザ・シティ」「ザ・ソプラノズ/哀愁のマフィア」などの人気TVシリーズを手がけた米有料チャンネルのHBOが、アレグザンダー・マコール・スミス著の探偵小説「The No.1 Ladies' Detective Agency」(「No.1レディーズ探偵社、本日開業/ミス・ラモツエの事件簿」ソニーマガジンズ刊)を新たにTVシリーズ化することが決定した。

原作は、アフリカのボツワナで働くただ1人の女性探偵、34歳のプレシャス・ラモツエの活躍を描くベストセラーシリーズで、ワインスタイン・カンパニーがパイロット版を製作。2時間からなるパイロット版は、脚本を「ブリジット・ジョーンズの日記」のリチャード・カーティス、演出を「イングリッシュ・ペイシェント」のアンソニー・ミンゲラという豪華布陣が務めている。

主演は、「クロス・マイ・マインド」で05年にグラミー賞を受賞した女性R&B歌手ジル・スコット。今夏から撮影がスタートし、1話1時間、全13話が製作される。アメリカとカナダの放映権はHBO、イギリスの放映権はBBCが獲得している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi