「24」シーズン7の“パイロット版”となるTV映画、今秋放送! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年3月10日 > 「24」シーズン7の“パイロット版”となるTV映画、今秋放送!
メニュー

「24」シーズン7の“パイロット版”となるTV映画、今秋放送!

2008年3月10日 12:00

ボクのことを忘れないで!

ボクのことを忘れないで!
[拡大画像]

[映画.com ニュース] ジャック・バウアーが活躍する「24」のTV映画が新たに制作され、今秋TV放送されることになった。米ハリウッド・レポーター誌が伝えたもので、米FOX「24」のプロデューサー陣は3月5日、シーズン7(09年1月放送開始)への橋渡しとなる作品として、2時間のTV映画を制作準備中だと公表した。なお、これは長い間噂になっている劇場用映画版とは全く違うもの。

FOXの看板TVシリーズ「24」は、昨年11月5日より始まった米脚本家組合(WGA)ストライキの影響を受け、シーズン7の8話分までの撮影を完了したところで、制作休止に追い込まれ、09年1月へと放送開始が延期されていた。

シーズン7は首都ワシントンD.C.が舞台で、初の女性米大統領(チェリー・ジョーンズ)が登場。政府のエージェントとして、テロリストたちと“不眠不休”で戦うジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)の活躍を描く。

TV映画のストーリーの詳細は明らかになっていないが、同作はシーズン6と7のギャップを埋める内容になる模様だ。というのも、前シーズン6の全米放送開始は06年末のこと。シーズン7放送開始まで丸2年間のブランクが空いてしまうことから、プロデューサー陣は“パイロット版”的TV映画で視聴者の関心を引き寄せるのが狙いのようだ。

すでに「24」の脚本家チームは仕事に戻り、4月からのシーズン7制作再開を待っている状態だ。だが、WGAスト終結後、共同クリエイターで、エグゼクティブプロデューサーだったジョエル・サーナウは惜しくもプロダクションを離れている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • キングコング 髑髏島の巨神の評論 キングコング 髑髏島の巨神 コングの勇姿と敵モンスターとの死闘が、怪獣映画の本質とは何かを教えてくれる。
  • ムーンライトの評論 ムーンライト 少年の成長譚から、甘酸っぱく狂おしいメロドラマへ。映画は見事な大変身を遂げる
  • はじまりへの旅の評論 はじまりへの旅 繊細でエキセントリックな魅力を放つ、ヴィゴ・モーテンセン版「リトル・ミス・サンシャイン」
映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社アニープラネット

あなたの笑顔の先に映画のヒットがあります! 明るくて誠実なあなたを待っています!

職種映画パブリシスト

株式会社ファントム・フィルム

誰かの人生の1本になる。そんな映画を一緒に探しませんか!

職種(1)宣伝部 (2)邦画(コンテンツ)プロデューサー

SKIPシティ国際Dシネマ映画祭事務局

積極的に映画祭を盛り上げてくれる方募集!

職種①広報・宣伝スタッフ ②制作・運営アシスタント
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi