「モンティ・パイソン」「Mr.Boo!」の声優、広川太一郎氏が死去 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年3月10日 > 「モンティ・パイソン」「Mr.Boo!」の声優、広川太一郎氏が死去
メニュー

「モンティ・パイソン」「Mr.Boo!」の声優、広川太一郎氏が死去

2008年3月10日 12:00

[映画.com ニュース] 人気声優の広川太一郎(本名・諶次郎)氏が3月3日、ガンのため東京都渋谷区の病院で死去した。68歳。葬儀は近親者で済ませたという。

最後の仕事は、先月末の英国のコメディ映画「モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル」(5月21日DVD発売)のナレーションの仕事だったという。関係者の証言によると、体調が思わしくないにも関わらず、広川氏は60年代から務め上げた声優の仕事を最後までやり遂げた。

1963年日本大学芸術学部演劇学科を卒業と同時に声優となり、「007/私を愛したスパイ」などの“3代目ジェームズ・ボンド”ロジャー・ムーア、「大統領の陰謀」のロバート・レッドフォード、「お熱いのがお好き」のトニー・カーティスといった二枚目俳優の吹き替えを担当。

一方で、ひょうきんなキャラクターも得意とし、ジャッキー・チェン映画予告編をはじめ、「モンティ・パイソン」シリーズのエリック・アイドル、「Mr.Boo!」シリーズのマイケル・ホイなどの吹き替えも担当。「あらららら」「何ともはや!」「とか何とか言っちゃったりして」「そんなバナナ!」「恥ずらかしい」といった台本を脱線したアドリブやダジャレは“広川節”として親しまれた。

アニメでは、「宇宙戦艦ヤマト」の古代守、「あしたのジョー」のカーロス・リベラ、「ムーミン」のスノークといったキャラクターを演じた。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi