リンキン・パークのフロントマンをストーキングした女性に実刑判決 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年2月26日 > リンキン・パークのフロントマンをストーキングした女性に実刑判決
メニュー

リンキン・パークのフロントマンをストーキングした女性に実刑判決

2008年2月26日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] 先日、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで行われたソールドアウトショーで、ジェイ・Zと共演したリンキン・パーク。このたび、フロントマンであるチェスター・ベニントンにストーキング行為を働いていた女性に2年の実刑判決が下された。

デボン・タウンゼントという名のこの女性は、アメリカ国家機密研究所に勤務していた際、研究所内のコンピュータを悪用。ベニントンのメールアドレスを突き止めたばかりか、携帯電話の留守番メッセージを盗聴していた疑いがかけられている。また、タウンゼントは、リンキン・パークの所属レーベルであるワーナー・ブラザースのコンピューターをハッキングし、バンドのレコード契約書を入手していたという。さらには、ベニントンの妻を脅迫した他、アリゾナまでベニントンを追跡したこともタウンゼント本人が認めている。

現在、タウンゼントは禁固中で、今後精神科での治療を受ける予定だ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi