女優ヌード流出事件で、「インファナル」のエディソン・チャン引退! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年2月25日 > 女優ヌード流出事件で、「インファナル」のエディソン・チャン引退!
メニュー

女優ヌード流出事件で、「インファナル」のエディソン・チャン引退!

2008年2月25日 12:00

愛の記録は残してはいけません!「インファナル・アフェア」

愛の記録は残してはいけません!
Photo : ロイター/アフロ
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 香港の人気女優との性行為を記録したワイセツなヌード写真がインターネットに流出した事件を受け、その流出元となった人気俳優、エディソン・チャン(27)が2月21日、香港でスキャンダル発覚以来初めての記者会見を開き、一連の映像は全て自分が撮影したものと認め、その責任を取って「香港映画界から引退する」と宣言した。

エディソン・チャンは、香港内外で大ヒットした「インファナル・アフェア」シリーズで、アンディ・ラウ演じる警察に潜むマフィアの内通者役の青年時代を演じた。同作は、マーティン・スコセッシ監督が「ディパーテッド」としてリメイク、米アカデミー作品・監督賞を受賞している。チャンは、日本ゆかりの「頭文字(イニシャル)D THE MOVIE」「呪怨 パンデミック」にも出演していた。

だが、先頃、彼が撮ったと思われるワイセツな映像がインターネット上に氾濫し、香港では一大スキャンダルへと発展した。

カナダ出身のエディソン・チャンは、会見で「今回の件で傷つけてしまった全ての女性とその家族の方にお詫びしたい。本当に申し訳ない」と英語で謝罪声明を行った。また、「香港のエンターテインメント界から引退することを決めた」と述べ、「無期限に引退する」と宣言した。今後数カ月は「自分自身を癒すとともに、自分の魂を見つめたい。慈善事業や地域の社会事業にも時間を捧げたい」と語った。

ワイセツ映像が流出した経緯は、エディソン・チャン自身が撮影した写真やビデオ動画をファイルしていたパソコンを修理に出した際、何者かにコピーされ、それが出回ったものと見られている。すでにネットに配信した人物が香港で数名、台湾で1名逮捕されている。

写真に映っていたのは、俳優ニコラス・ツェーと結婚して一子をもうけている女優セシリア・チャン(「少林サッカー」「PROMISE プロミス」)、トップアイドルのツインズのメンバーであるジリアン・チョン(「ドラゴン・プロジェクト」)、歌手のボボ・チャン、エディソン・チャンの恋人で香港の有名実業家の娘など少なくとも7名の香港の有名人。内容は全裸写真や性行為を記録したもので、特にセシリア・チャンについては画像が100点以上も流出していたという。

なお、渦中の人であるエディソン・チャンジリアン・チョンが出演、1月中旬から香港で公開されているオムニバス映画「Trivial Matters(破事児)」の中で、チャンが自分の性器を自慢するセリフがあり、物議をかもしている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi