ジョージ・クルーニー、オスカーでは「僕はヒラリー・クリントン」 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年2月25日 > ジョージ・クルーニー、オスカーでは「僕はヒラリー・クリントン」
メニュー

ジョージ・クルーニー、オスカーでは「僕はヒラリー・クリントン」

2008年2月25日 12:00

本番直前に2度目の白旗宣言「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」

本番直前に2度目の白旗宣言
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 俳優のジョージ・クルーニーが米タイム誌に対し、今日(米時間2月24日)発表されるアカデミー主演男優賞の行方について、その週末に「僕はオスカーレースでは、ヒラリー・クリントンみたいなものだ」と語った。

08年米大統領選の民主党予備選で、当初は伯仲していたヒラリー・クリントンとバラック・オバマだが、最近の南部の開票結果ではオバマ候補が連戦連勝でクリントン候補は劣勢に立たされている。それを受けて、オバマ支持者のクルーニーは「フィクサー」(4月12日公開)の演技で候補になっているオスカーレースで劣勢に立たされている自分の立場を、ブラックユーモアを込めて自嘲気味に、「僕はヒラリー・クリントンみたいなものだ。バラック・オバマにとっては、そうならない方がよっぽどいい年になるからね。僕が思うに、07年のベストパフォーマンスは(『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』の)ダニエル・デイ=ルイスだと思っているんだ」と語ったもの。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi