パク・チャヌク監督&ソン・ガンホ主演作のセクシーなヒロイン決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年2月18日 > パク・チャヌク監督&ソン・ガンホ主演作のセクシーなヒロイン決定!
メニュー

パク・チャヌク監督&ソン・ガンホ主演作のセクシーなヒロイン決定!

2008年2月18日 12:00

[映画.com ニュース] 「オールド・ボーイ」「親切なクムジャさん」のパク・チャヌク監督が、韓国の大スター、ソン・ガンホ(「グエムル/漢江の怪物」)と手を組む新作「こうもり(Thirst)」に、ヒロインとして美人女優キム・オクビンが出演することに決定した。2月12日に韓国紙が一斉に報じた。

事故によりウィルスに感染し、吸血鬼になる男(ソン・ガンホ)の危険な愛を描くバンパイア映画「こうもり」は、大胆なラブシーンが脚本に盛り込まれ、肌の露出も多いことを理由に、主演女優のキャスティングに難航していた。

韓国・中央日報によると、製作会社モホフィルムは12日、「キム・オクビンと契約する。パク・チャヌク監督もキム・オクビンの可能性を高く評価している」と発表した。

彼女が演じるのは、ソン・ガンホ演じる主人公サンヒョンと愛し合う妻テジュを演じる。彼女の関係者は「パク・チャヌク監督作品に出演することになり、覚悟を新たにしている。まだ脚本を見ていないが、監督と数回話し合いを持ち、3月のクランクインに合流することになるだろう」と語った。

キム・オクビンは、06年のイ・ジェヨン監督のロマンチックコメディ「多細胞少女」(「韓流シネマ・フェスティバル2007」で上映)に主演した21歳の美人女優。先月、ヨ・キュンドン監督の「1724 妓生置屋乱闘事件(Gibang Riot in 1724)」の撮影を終えている。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi