「ジャンパー」のリーマン監督がニコール・キッドマンに熱烈オファー! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年2月18日 > 「ジャンパー」のリーマン監督がニコール・キッドマンに熱烈オファー!
メニュー

「ジャンパー」のリーマン監督がニコール・キッドマンに熱烈オファー!

2008年2月18日 12:00

妊娠しても、監督たちからの オファーを一身に!「Mr.&Mrs.スミス」

妊娠しても、監督たちからの
オファーを一身に!
TM & (C) MMVII NEW LINE
PRODUCTIONS, INC.
ALL RIGHTS RESERVED.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 新「スター・ウォーズ」3部作のアナキン・スカイウォーカー役、ヘイデン・クリステンセンが主演するSFアクション「ジャンパー」(3月7日公開)を引っ提げ、今月末に来日するダグ・リーマン監督(「ボーン・アイデンティティー」「Mr.&Mrs.スミス」)が米MTVニュースに答え、 新作として企画中の社会派スパイ映画にニコール・キッドマンの主演を熱望していることを明かした。

その企画は、実在した元CIA諜報員バレリー・プレイムの20年のスパイ生活を描く伝記映画。彼女はCIAのスパイとして諜報活動していたが、03年に米政府によって身分を漏洩された。その理由は、彼女の夫の元米外交官ジョセフ・ウィルソンが、ブッシュ政権がイラク戦争において「サダム・フセインが大量破壊兵器を保有している」というプロパガンダ的な情報操作を行ったとして、政府を批判したため。これは“プレイム事件”と呼ばれて世界中の注目を集めた。リーマンは、この事件の映画化を切望し、ヒロイン役にキッドマンしかいないと語っている。

ニコール・キッドマンだよ。本物のバレリーに会ったら、彼女が完璧だとわかるよ。ニコールは『Mr.&Mrs.スミス』でも(ヒロインの)ジェーン・スミスを演じるはずだったんだ。借りがあるんで一緒に映画をやらなければね」とリーマン監督。タイトルは「Fair Game: My Life as a Spy, My Betrayal by the White House」を想定しているという。訳せば、「フェアゲーム(“格好の獲物”という意)/スパイとしての私の人生、ホワイトハウスによる私への裏切り」というところか。

Mr.&Mrs.スミス」で、もし彼女が配役されていれば、アンジェリーナ・ジョリーブラッド・ピットのビッグカップルは誕生しなかったかもしれない。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi