ロンドン映画批評家協会賞は「ノーカントリー」が受賞! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年2月12日 > ロンドン映画批評家協会賞は「ノーカントリー」が受賞!
メニュー

ロンドン映画批評家協会賞は「ノーカントリー」が受賞!

2008年2月12日 12:00

本命「つぐない」を破るサプライズな 英国作品賞「コントロール」「ノーカントリー」

本命「つぐない」を破るサプライズな
英国作品賞「コントロール」
(C)Northsee Limited 2007
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 第28回ロンドン映画批評家協会(ALFS)賞授賞式が、2日8日ロンドンのグロブナーハウス・ホテルで行われた。

作品賞は、全米のギルド賞を総なめにしたジョエル&イーサン・コーエン監督作「ノーカントリー」(3月15日公開)が順当に受賞。オスカーレースのライバルであるポール・トーマス・アンダーソン監督作「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」が監督賞と主演男優賞(ダニエル・デイ=ルイス)、「エディット・ピアフ/愛の讃歌」のマリオン・コティヤールが主演女優賞に輝いた。

最優秀英国作品に贈られるアッテンボロー賞に輝いたのは、カリスマ的ミュージシャン、イアン・カーティス(ジョイ・ディビジョンのフロントマン)の短い青春を描いたアントン・コービン監督作「コントロール」(3月15日公開)だった。最多9部門で候補になっていた「つぐない」は、下記の受賞一覧のように、わずか2部門の受賞に止まった。

▽作品賞 「ノーカントリー」(ジョエル&イーサン・コーエン監督)
▽外国語映画賞 「善き人のためのソナタ」(ドイツ、フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク監督)
▽監督賞 ポール・トーマス・アンダーソン(「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」)
▽脚本賞 フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク(「善き人のためのソナタ」)
▽主演男優賞 ダニエル・デイ=ルイス(「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」)
▽主演女優賞 マリオン・コティヤール(「エディット・ピアフ/愛の讃歌」)
▽アッテンボロー賞(英国作品賞) 「コントロール」(アントン・コービン監督)
▽英国人監督賞 ポール・グリーンブラス(「ボーン・アルティメイタム」」
▽英国人主演男優賞 ジェームズ・マカボイ(「つぐない」)
▽英国人主演女優賞 ジュリー・クリスティ(「アウェイ・フロム・ハー君を想う」)
▽英国人助演男優賞 トム・ウィルキンソン(「フィクサー」)
▽英国人助演女優賞 ケリー・マクドナルド(「ノーカントリー」)、バネッサ・レッドグレイブ(「つぐない」)
▽ブレイクスルー演技賞 サム・ライリー(「コントロール」)
▽ブレイクスルー製作者賞 アントン・コービン(「コントロール」監督)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi