米バニティ・フェア誌が恒例のオスカーパーティ中止を決定! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年2月7日 > 米バニティ・フェア誌が恒例のオスカーパーティ中止を決定!
メニュー

米バニティ・フェア誌が恒例のオスカーパーティ中止を決定!

2008年2月7日 12:00

[映画.com ニュース] アカデミー賞授賞式後、ウィナー(受賞者)やノミニー(候補者)ほか、ハリウッドの超一流のセレブが一堂に会して開催される、米バニティ・フェア誌の恒例のオスカーパーティが今年、中止されることが2月5日に正式発表された。

「熟考を重ねた結果、またストライキ(米脚本家組合WGAのストライキ)による影響を受けている脚本家や全ての人々の便宜を図るため、今年の恒例のオスカーパーティをキャンセルする決断を下しました。我々は今年のノミニー全員を祝福するとともに、来年第15回オスカーパーティの主催を目指す所存です」と声明が発せられた。

同誌広報は、パーティ開催による金銭的損失を危惧しての中止決定だとは明かさなかった。しかし、1月のゴールデン・グローブ賞では、ストにより授賞式が中止になり、その夜予定されていたパーティも全てキャンセルされ、主催者側はパーティの準備のためにかかったコストとして(ケータリング代、花代、リムジン代など)多大な経済的損失が計上されている。

昨年、ウエストハリウッドのステーキハウス“モートン”で行われた同誌主催のパーティには、トム・クルーズ夫妻、オプラ・ウィンフリーマーティン・スコセッシ監督と「ディパーテッド」のクルー全員、ショーン・ペンニコール・キッドマンアル・ゴアジョン・トラボルタ夫妻など、数多くのセレブたちが詰めかけている。オスカーの夜を彩るハリウッド的なイベントとして最も有名なイベントであった。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 新感染 ファイナル・エクスプレスの評論 新感染 ファイナル・エクスプレス ゾンビ映画の新境地へと観客を運ぶ、究極の特急サバイバルアクション
  • エル ELLEの評論 エル ELLE バーホーベン×フランスの大女優の化学反応が、悪女映画の歴史を塗り替える。
  • ザ・ウォールの評論 ザ・ウォール 悪魔的スナイパーに狙われるシチュエーションスリラー。“壁”の象徴性も見逃せない
映画評論の一覧を見る
Jobnavi