「狼男」の後任に「ジュラシック・パークIII」ジョー・ジョンストン監督 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年2月6日 > 「狼男」の後任に「ジュラシック・パークIII」ジョー・ジョンストン監督
メニュー

「狼男」の後任に「ジュラシック・パークIII」ジョー・ジョンストン監督

2008年2月6日 12:00

[映画.com ニュース] ユニバーサルが準備を進めている「狼男(The Wolf Man)」(41)のリメイク版監督に、ジョー・ジョンストンが決定した。

先月末、「クリエイティブ面での相違」を理由に、マーク・ロマネク監督(「ストーカー」)が突如降板したため、3月にロンドンでクランクインを控えるユニバーサルは代役監督探しに奔走。ブレット・ラトナーフランク・ダラボンジェームズ・マンゴールドなど、多くの監督候補の中からジョンストン監督が選ばれたのは、「ジュマンジ」や「ジュラシック・パークIII」などのVFX大作の経験が高く評価されたものと思われる。ちなみに、「パンズ・ラビリンス」のギレルモ・デル・トロ監督も、かつて監督をオファーされていた。

主役の狼男役にはベニチオ・デル・トロ、父親役にアンソニー・ホプキンス、また「プラダを着た悪魔」のエミリー・ブラントの出演も決定している。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi