07年、ジョニー・デップの一番お気に入りの映画は? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年2月5日 > 07年、ジョニー・デップの一番お気に入りの映画は?
メニュー

07年、ジョニー・デップの一番お気に入りの映画は?

2008年2月5日 12:00

デップも出たかった?「潜水服は蝶の夢を見る」

デップも出たかった?
(C)Pathe Renn Production-France 3
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 現在公開中の「スウィーニー・トッド/フリート街の悪魔の理髪師」でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされているジョニー・デップが、ロサンゼルスタイムズ紙のインタビューに答えた中で、07年のベスト映画として、アカデミー賞監督賞など4部門にノミネートされている「潜水服は蝶の夢を見る」(ジュリアン・シュナーベル監督)を挙げた。

デップはインタビューで、「この映画は最初の30分間、主人公の姿がスクリーンに映らないという、とても挑戦的なアプローチをしている。また、動くことができない主人公の、左目だけの視点で描かれるから、画面はフレームや視点が固定されない中で、(話し相手の)女性のあごや首を映しているが、それはとても想像力に富んでいて、いまだかつてない表現方法だ。ジュリアンがとても優れた才能の持ち主だということは知っていたけど、ここまでのことが出来るとは思わなかったよ」と絶賛している。

デップはシュナーベル監督の前作「夜になるまえに」に出演しており、「潜水服は蝶の夢を見る」でも、主人公ジャン=ドミニク・ボビーを演じる予定だったが、「パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド」の撮影スケジュールとの兼ね合いで降板したといわれている。

潜水服は蝶の夢を見る」は、有名ファッション誌エルの仏版編集長だったジャン=ドミニク・ボビーが突然、脳梗塞に倒れ、左目のまぶた以外が動かなくなってしまった中、瞬きだけで言葉を伝え、自伝を記したという実話の映画化。アカデミー賞では監督賞ほか、脚色賞、撮影賞、編集賞の4部門にノミネートされており、日本では今週末2月9日より公開される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi