監督降板の「狼男」の後任探し佳境。J・ランディス監督ら候補に : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年2月4日 > 監督降板の「狼男」の後任探し佳境。J・ランディス監督ら候補に
メニュー

監督降板の「狼男」の後任探し佳境。J・ランディス監督ら候補に

2008年2月4日 12:00

[映画.com ニュース] ベニチオ・デル・トロ主演による「狼男(The Wolf Man)」(41)のリメイク企画からマーク・ロマネク監督が降板したが、米ユニバーサルの動きは素早く、複数の監督と早速接触したことが報じられた。

監督候補になったのは、「ラッシュ・アワー」のブレット・ラトナー、「グリーンマイル」のフランク・ダラボン、「ジュラシック・パークIII」のジョー・ジョンストン、「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」のジェイムズ・マンゴールドというビッグネームたち。

だが、ブレット・ラトナーはすでにスタジオ側に断りを入れたという。ブライアン・シンガー監督が急遽降板した「X-MEN/ファイナル・ディシジョン」の監督を引き継いだ経験がある彼は、そのために有力視されていたが、同じ苦い経験をするのを避けて断ったとか。

一方、ファンサイトで話題になっているのがベテラン監督ジョン・ランディス。「ブルース・ブラザース」で知られる彼はまた、81年に狼男映画「狼男アメリカン」を大ヒットさせた実績を持ち、スタジオ側とすでに会ったという情報も流れている。

いずれにしても、ユニバーサルは主演のオスカー俳優ベニチオ・デル・トロを逃がさないように、新監督を急いで探しているようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi