個性派俳優ジェイソン・シュワルツマンがミュージシャンとして再デビュー : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年1月29日 > 個性派俳優ジェイソン・シュワルツマンがミュージシャンとして再デビュー
メニュー

個性派俳優ジェイソン・シュワルツマンがミュージシャンとして再デビュー

2008年1月29日 12:00

[eiga.com 音楽ニュース] 「マリー・アントワネット」(06/ソフィア・コッポラ監督)、「ダージリン急行」(3月日本公開/ウェス・アンダーソン監督)に出演する個性派俳優ジェイソン・シュワルツマンが、ソロアーティストとして再デビューすることが明らかになった。

シュワルツマンはかつて、ロサンゼルスを拠点に活動するバンド、ファントム・プラネットのドラマーとして活躍し、来日も果たしている。その後、俳優業に専念するためにバンドを脱退、着実に俳優としてのキャリアを積み重ねて来た。

しかし、ここへ来て活動再開とアルバムのリリースを発表。シュワルツマンがコッポラ一族の一員(ソフィア・コッポラといとこ)であることは映画ファンには有名な話だが、その人脈を活かしたのか、本作のゲストも豪華で、ボーカルには「マリー・アントワネット」で夫婦役を演じた女優キルステン・ダンストや「あの頃ペニー・レインと」のズーイー・デシャネル、実弟でロックバンド、ルーニーのボーカリストでもあるロバート・シュワルツマンが参加。プロデュースをインキュバスのマイク・アインジガーが手がけ、ジャケット撮影をロマン・コッポラが務めている。

シュワルツマンの話題の初ソロアルバム「ナイトタイミング」は、2月6日に日本発売される。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi