ジャック・ライアン新作に続報!「ナイロビの蜂」監督に決定か!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年1月29日 > ジャック・ライアン新作に続報!「ナイロビの蜂」監督に決定か!?
メニュー

ジャック・ライアン新作に続報!「ナイロビの蜂」監督に決定か!?

2008年1月29日 12:00

[映画.com ニュース] アメリカのベストセラー作家トム・クランシーが生んだキャラクター、ジャック・ライアンの活躍を描くシリーズの新作で、「きみに読む物語」のライアン・ゴスリングがライアン役に名乗りを上げていると伝えた米映画情報サイトMoviehole.netが、「By Any Means Necessary」というタイトルが付けられた同作の監督候補筆頭に、「シティ・オブ・ゴッド」(02)、「ナイロビの蜂」(05)のフェルナンド・メイレレスの名前が挙がっていると伝えた。

メイレレス監督は、母国ブラジルのウェブサイトCinema em Cenaのインタビューに答え、この企画に興味を示していることを明かしている。ただし、現在はジョゼ・サラマーゴ原作「白の闇」の映画化で、日本から木村佳乃伊勢谷友介が出演する「ブラインドネス(Blindness)」(8月全米公開)がポストプロダクション中で、スケジュールの調整が多少必要だという。

ジャック・ライアン・シリーズはこれで5度目の映画化。「レッド・オクトーバーを追え!」(90)ではアレック・ボールドウィンが、「パトリオット・ゲーム」(92)、「今そこにある危機」(94)ではハリソン・フォードが、「トータル・フィアーズ」(02)ではベン・アフレックが、それぞれジャック・ライアンを演じている。

同サイトは先日、この最新作の監督としてシリーズ2作品を手がけているフィリップ・ノイス監督が製作準備中だと伝えたが、スタジオ側が、サスペンススリラー「ナイロビの蜂」で各方面から絶賛されたメイレレス監督を選択したようだ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る

エンタメ求人ナビピックアップ求人情報

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集部アシスタント

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種ソーシャルアカウント担当

株式会社エイガ・ドット・コム

ぜひあなたの力を映画.comで活かしてください!

職種編集スタッフ
エンタメ求人ナビトップへ
Jobnavi