全米大ヒット!「クローバーフィールド/HAKAISHA」に続編の噂!? : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2008年1月23日 > 全米大ヒット!「クローバーフィールド/HAKAISHA」に続編の噂!?
メニュー

全米大ヒット!「クローバーフィールド/HAKAISHA」に続編の噂!?

2008年1月23日 12:00

公開後3日足らずで製作費を回収!「クローバーフィールド HAKAISHA」

公開後3日足らずで製作費を回収!
(C)2007 Paramount Pictures. All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 公開3日間で4100万ドル(約44億円)という驚異的な興収記録を叩き出し、全米デビューを飾ったパラマウント映画「クローバーフィールド/HAKAISHA」に、早くも続編の噂が出ている。

人気TVシリーズ「LOST」や「エイリアス」などのクリエイターとして知られるJ・J・エイブラムスがプロデュースした同作は、モンスター映画でありながら、「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」的なドキュメンタリー手法を採用し、無名の俳優を起用しているため、VFXがたっぷりと盛り込まれているにもかかわらず製作費はわずか2500万ドル(約27億円)しかかかっていない。

この成功は、公開日まで詳細な内容をひた隠しにし、映画ファンの関心を煽るような真偽不明のプロモーション映像をインターネットで小出しにしてきた、巧妙な宣伝戦略の賜物でもある。

続編について、同作のメガホンを握ったマット・リーブス監督が米映画サイトComingsoon.netに語ったところによると、続編では「クローバーフィールド」で描かれた出来事を“別の視点”から描くという構想がすでにあるようだ。ただし、まだ具体的なことは何も決まっていないという。

なお、同作の邦題には「HAKAISHA(破壊者)」というサブタイトルが付けられたが、これはエイブラムスのたっての要望とのこと。天才クリエイターは、日本の配給元パラマウント・ジャパンに対し、“デストロイヤー”の日本語訳を問い合わせ、その訳語(破壊者)をローマ字表記で併記するよう指示したのだという。そもそも同作の着想のヒントは、監督作「M:i:III」の来日PRの際、原宿のキディランドで見かけたゴジラのフィギュアだったようだ。エイブラムスは、日本の映画ファンに向けてのみ、内容のヒントを与えた形となった。

クローバーフィールド/HAKAISHA」は4月5日日本公開。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi